犬の訓練士になるには 進路

犬の訓練士になるにはどんな進路が考えられる?

犬の訓練士になるには 進路

 

犬の訓練士になるにはどんな進路が考えられるのでしょうか?

 

まずそもそも犬の訓練士が扱う範囲には
  • 警察犬
  • 家庭犬
  • 盲導犬
  • 介助犬
  • 聴導犬
  • 災害救助犬
  • セラピードッグ

 

などがあります。

 

当サイトでもいろんな犬の訓練士に関する話題を取り扱っています。

 

 

他にもたくさんの情報を提供しています。
当サイトの目次はコチラ

 

ではここからが本題です。

 

犬の訓練士になるにはどんな進路があるでしょうか?

 

犬の訓練士になるには?

 

犬の訓練士になるにはまずは高校を卒業しましょう

 

犬の訓練士になるにはまず高校を卒業しましょう。

 

高校卒業後に
  • 警察犬訓練所
  • 専門学校
  • 短大
  • 大学

 

など、あなたがなりたい犬の訓練士の学校に行きましょう。

 

警察犬訓練士なら公務員としてなら大学が向いているかもしれませんし
公務員以外なら警察犬訓練所です。

 

家庭犬を専門に扱う犬の訓練士なら専門学校でしょう。
盲導犬訓練士になるにはこちらをご覧ください。
盲導犬訓練士になるにはどんな試練に耐える必要がありますか?

 

そして学校を卒業後にあなたが目指す進路に就職します。

 

まずは通信制のドッグトレーナーを目指そう

 

ただ、あなたが目指したい進路が見つかっていないようなら
まずは通信教育でドッグトレーナー(犬の訓練士)の勉強をすることをおすすめします。

 

通信教育であってもしっかりとドッグトレーナー資格を得ることができます。
なので、犬の訓練所への就職も可能ですしいきなり犬のしつけ教室を開業することも可能です。

 

こちらの専門学校は通信制で、しかも学費が激安です。
詳しくはこちらをご覧ください。
ペット専門通信資格【日本ケンネルカレッジ】

 

 

こちらも参考に!⇒犬の訓練士の仕事内容は?

 

スポンサードリンク

関連ページ

犬の訓練士の仕事内容は?
犬の訓練士の仕事内容についてわかりやすく解説しました。
犬の訓練士の給料はズバリいくら?
犬の訓練士の給料はズバリいくらでしょうか?わかりやすく解説しました。
犬訓練士になったら給料はいくらもらえるの?
犬訓練士になったら給料はいくらもらえるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
犬の訓練士の年収はいくら?
犬の訓練士の年収はいくらが相場なのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ 目次 おすすめの学校 おすすめの書籍・教材