家庭犬訓練士になるには

家庭犬訓練士になるには何から始めたらいいの?

「家庭犬訓練士になってしつけ教室を開業したい」
と思っている方は多いです。

 

家庭犬訓練士

 

ただその前に家庭犬訓練士になるにはどうしたらよいか?
知っておく必要があります。

 

たとえば、「獣医師になって動物病院を開業したい」
と思っても、獣医師になるにはどうしたらよいか?
知らなかったら、絶対に獣医師になれないのと同じです。

 

ちょっと哲学的な話になってしまいましたね。

 

 

家庭犬訓練士になるには?

 

家庭犬訓練士

 

そもそも家庭犬訓練士という国家資格はありません。
民間の団体が認定してたり、自分の実力が高ければ
自ら「家庭犬訓練士」と勝手に名乗るのが通常です。

 

これは犬のトリマーになるのと同じことです。

 

犬のトリマーも国家資格はありませんから。

 

話は戻って家庭犬訓練士になるには2つのルートがあります。

 

犬のしつけ教室で修行する

 

これはトリマーになるためにトリミングサロンに就職して修行するのと同じ方法です。

 

結局家庭犬訓練士も
『いかにお客さんのワンちゃんをしつけることができるか?』
という腕にかかっています。

 

国家資格ではない以上、世間の評判次第です。

 

「あの家庭犬訓練士の先生から教えてもらうといいわよ。
うちのワンコ、あの先生のおかげですぐに噛みグセが治ったんだから」という口コミがあるだけで、
あなたは一生このお仕事だけで生活していくことが出来ます。

 

 

専門学校や通信講座を受講する

 

家庭犬訓練士はイコールドッグトレーナーです。

 

そのため詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

↓ ↓ ↓

 

最短でドッグトレーナーになるには学校選びから!

 

 

以上まとめますと
家庭犬訓練士はイコールドッグトレーナーのことです。

 

そのため家庭犬訓練士になるには

  • 犬のしつけ教室に就職して修行する
  • 専門学校や通信講座で知識や技術を身につける

 

この2つの方法があります。

 

 

以上参考にしてくださいね。

 

あと、ドッグトレーナーと似ている資格名で犬の訓練士というものがあります。

 

ドッグトレーナー(家庭犬訓練士)と犬の訓練士は違う資格なのでしょうか?
わかりやすく解説しました。

 

↓ ↓ ↓

 

ドッグトレーナーと訓練士は違いますか?違うとしたら何が違うの?

 

 

スポンサードリンク


トップ 目次 おすすめの学校 おすすめの書籍・教材