ドッグトレーナー 訓練士 違い

ドッグトレーナーと訓練士は違いますか?違うとしたら何が違うの?

よくペットに関する資格一覧を見ていたら
  • ドッグトレーナー
  • 訓練士

 

という2つの資格が目につきます。

 

訓練士とドッグトレーナー

 

だから、

 

ドッグトレーナーと訓練士って違う資格なの?
と疑問に感じた方もいるでしょう。

 

そこでこの記事ではドッグトレーナーと訓練士はそもそもまったく違う資格なのか?
もし違うとしたらどんなところが違うのか?違いについて説明します。

 

 

ドッグトレーナーと訓練士は違う資格?

 

結論からしますと、
一般の方がドッグトレーナーとか訓練士と言っているときは
たいてい同じ意味で使っています。

 

ですが、犬に関するお仕事をしている方はたいてい違う意味で使っています。

 

つまり、厳密にはドッグトレーナーと訓練士は違います。

 

なぜなら一般の方の場合には
ドッグトレーナーや訓練士の定義がわからずに使っているからです。

 

 

ドッグトレーナーと訓練士の違いとは?

 

ドッグトレーナーはお家で飼っているワンちゃんのしつけを専門的に行う資格を指しています。

 

  • トイレ しつけをなんとかしてほしい!
  • 無駄吠えを治してほしい!
  • 人を噛む癖をなくしてほしい!

 

などなど、よくある飼い主の悩みをドッグトレーナーは
持ち前の技術力で解決していきます。

 

ドッグトレーナー

 

無駄吠えがひどくて近所から文句を言われて家を追い出されることもありますし、
噛みグセがひどくて他人を噛んで警察沙汰になるケースもあります。

 

ですからドッグトレーナーの資格は一一生食べていける資格です。

 

よく「犬のしつけ教室」を見かけるでしょう。
こういった教室の先生はドッグトレーナーです。

 

訓練士はお家以外にいる犬の訓練をする資格です。

 

たとえば警察犬訓練士とか麻薬探知犬を育成するプロなどが
訓練士と呼ばれる資格です。

 

もしあなたが
「自分はドッグトレーナーになりたかったんだ!」
と気づけたなら、

 

2ヶ月で取得できる通信講座から学びましょう。

 

そのうえで2年制の専門学校に通学することをおすすめします。

 

なぜなら、2年制の専門学校は卒業までに200万円程度のお金が必要ですし、
当然卒業までの2年を失います。

 

もし、専門学校に入学してから「自分にはドッグトレーナーは向いていない」
とわかったとしても、少なくとも200万円は返ってきません。

 

学費は先払いだからです。

 

また、通った期間も帰ってきません。

 

通信講座なら2ヶ月で卒業できますし学費も7万円なので
まずは自分に合っているか?確かめるためにも
通信講座から始めましょう。

 

次へ:ドッグトレーナー通信講座が資料が無料で手に入ります

 

 

スポンサードリンク


トップ 目次 おすすめの学校 おすすめの書籍・教材