セラピードッグ チロリ

セラピードッグ『チロリ』ってどんな犬?

珍しく、子どもが図書館で借りてきた本を熱心に読んでいる。
こっそり題名をみると「がんばれ 名犬チロリ」と書いてある。

 

 

子どもが本を読み終えて、
チロリは捨て犬から日本で初めてセラピードッグになったんだよ
となぜが自慢げに教えてくれました。

 

そこで、私もチロリについて知りたくなり子どもの本を借りて読んでみました。
チロリは、MIX犬ですが、見た目はコーギーのように
胴長で少し足が短いかわいいワンちゃんです。

 

耳は、左だけすこし垂れ耳なのがチャームポイントです。

 

チロリは、アメリカで音楽活動をしている大木トオルさんが、
日本に一時帰国した時に、出会った捨て犬がチロリです。

 

チロリ

 

大木さんが、捨て犬を見つけたとき傍らには
5匹の生まれたばかりの子犬がいました。

 

子犬たちは里親探しのかいもありみんな新しい飼い主さんが決まりました。
しかし、チロリは、成犬でしかも足に障害を持っていたためなかなか貰い手が見つかりません。

 

そこで、チロリは、大木さんがその時、自費で運営していた
セラピードッグの訓練センターで生活することになりました。

 

大木さんは当初、チロリをセラピードッグの訓練をする予定はなかったそうです。

 

しかし、チロリは、セラピードッグセンターに来てから
末期がんで苦しんでいる仲間の犬の横で寄り添うように寝ていることが多くありました。

 

その姿を見た大木さんは、チロリにセラピードッグの訓練をしてみようと思ったそうです。
チロリは、物覚えがよく次々とセラピードッグになるための課題をクリアしていきます。

 

もちろんチロリにも苦手なものがあり、杖のような細い棒をとても怖がりました。

 

杖

 

しかし、訓練を重ねることで苦手なことも見事に克服し、
日本初のセラピードッグになることが出来ました。

 

チロリは、日本初のセラピードッグとして、病院や、福祉施設を
多く訪問し、人々に笑顔や元気を与えてくれました。

 

チロリや仲間のセラピードッグの活躍のおかげで、
2003年には、国際セラピードッグ協会が誕生します。

 

しかし、セラピードッグとして活躍していたチロリは、
2005年12月に乳がんを患い、発見からわずか3か月後に
大木さんや多くのスタッフに見守られながら息を引き取りました。

 

チロリの活躍のおかげで今では多くのセラピードッグが誕生し、活躍しています。
本のなかで、チロリが息を引き取る場面では、
目がウルウル 涙がこぼれそうになるのを、グッと堪えました。

 

チロリ、大木さんに見つけてもらえて本当に幸せだったね」と言ってあげたくなりました。
子供も、チロリの本が気に入ったようで夏休みの読書感想文に書いていましたよ。

 

犬好きのお子さんの読書感想文の本におすすめですよ。
がんばれ!名犬チロリ / おおきとおる 【全集・双書】

 

こちらも参考に!⇒『もしも、うちのワンちゃんが話せたら・・・』レビュー

 

スポンサードリンク

関連ページ

セラピードッグはどんなお仕事をしているの?
セラピードッグはどんなお仕事をしているのでしょうか?わかりやすく解説しました。
セラピードッグになるためにどんな訓練が必要なの?
セラピードッグになるためにどんな訓練が必要なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
セラピードッグになるために資格は必要?
セラピードッグになるために資格は必要なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
セラピードッグになれる犬種は?
セラピードッグになれる犬種はどんな犬種なのか?わかりやすく解説しました。
セラピードッグとは?
セラピードッグとは何か?わかりやすく解説しました。
セラピードッグのデメリットは?
セラピードッグのデメリットについてわかりやすく解説しました。
セラピードッグの適正はどうやって調べるの?
セラピードッグの適正はどうやって調べるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
セラピードッグになるための5つの条件とは?
セラピードッグになるための5つの条件についてわかりやすく解説しました。
セラピードッグになるには?
セラピードッグになるにはどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。

トップ 目次 おすすめの学校 おすすめの書籍・教材